カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

オーガニックコットンのお手入れ・洗濯方法

水洗いをする場合

  • オーガニックコットンのやわらかな手触りを長く保ち、いたみを防ぐ為に手でやさしく洗うことをおすすめします。
  • 蛍光剤、漂白剤などが入っていない洗剤や石鹸のご使用をおすすめします。
    (柔軟剤はコットンの吸収力を悪くする可能性があります)
  • 浸け置きはしないでください。
  • 形を整えて日陰干しをおすすめします。
    タンブラー乾燥は縮みによる変形の可能性がありおすすめできません。
  • 防縮剤を使用していないため、洗濯後に多少縮む場合があります。
  • 漂白処理をしていないため、表面に綿カスが見えますが、品質及びご使用にはなんら差し支えありません。

布おもちゃの場合

  • 水または30度程度のぬるま湯に洗剤(*1)又は石鹸を溶かし、素早く手で洗い、すぐにタオルなどでよく水切りをし、形を整えて完全に乾燥させてください。 (*1 強い洗剤漂白剤は変色を起しますのでお避けください。)
  • 【注意】内部に水分が浸透しないよう表面だけ手早く洗ってください。
    内部に水分が浸透すると完全に乾くのに数日かかり、臭いが出ることがあります。
  • 鳴き笛入りのものは、笛に水が入ってしまうと鳴らなくなりますので、水洗いの際は特にご注意ください。

オーガニックコットンについて